出会いがあれば必ず別れがあります。

本当に好きだったのにいろいろな理由で別れてしまったもののどうしても復縁したい、再度、付き合いたいなんてこともあるでしょう。

もう一度、付き合うことは決して悪いことではありません。ただ、復縁は手順を間違えてしまうと二度と彼氏彼女の関係になれないものです。

今回は、そんな復縁を考えた際の準備や心がまえについて解説していきます。

復縁を急がない

復縁したい人の多くは、できるだけ早く元カノと復縁をして寂しさを紛らわしたかったり、楽しい思い出を作りたいと考えているでしょう。 また、ほかの男性に取られてしまうという焦りがあったりもするでしょう。

 しかし、復縁を急いでも良い事はありません。 復縁をするためにはマイナスからのスタートとなるためどうしても多くの時間が必要です。 この事をしっかりと把握した上で相手との距離をゆっくりと縮めていくようにしましょう。


別れた理由を把握する

別れた理由を把握しておくことで関係修復や一度失った信頼を回復させることができるかもしれません。

また、別れた原因を理解できないまま復縁をしたとしても、また同じ結末になってしまう可能性がありますので正確に分かれた理由を把握しておきましょう。

正直、別れた理由を振り返ることほどつらいことはないですが、将来のため、元カノとの復縁のためにこのつらさを乗り越えましょう!



元カノに短いLINEを送って様子をみてみる

復縁をする為には、相手と連絡を取り合う必要がありますが、様子をみるという意味でも「久しぶり。元気?」というような短いメッセージを送ってみましょう。

もし、返信が来た場合には、友達としてコミュニケーションをとるようにしましょう。 ただし、まだ距離が縮まっていないにもかかわらず、「あなたの事が忘れられない」「もう一度付き合おう」といったようなメッセージは控えましょう。 傷口が開くだけです。

また、返信が来なくても「なんで返信くれないの?」といったしつこいメッセージを送ることもやめましょう。 悲しくなるだけです。


復縁は本当に大変です。